PROJECT No.0037

おおさき食材王国プロジェクト
宮城県北部地方振興事務所

 宮城県北部に位置する大崎地域。沿岸部に比べれば被害は少ない方でしたが、それでも、震災時の断水や停電などで、野菜や家畜にも影響が出ました。また、風評被害により、売り上げが大きく落ち込んだ時期も。そんな大崎地域の食材の、安全性と確かな味を全国に広めるべく、このプロジェクトを実施しています。

 

[具体的な内容]
 プロジェクト事務局がウェブサイトを立ち上げ、大崎地域の生産者を取材したり、大崎地域の食材を使ったレシピを紹介したり、大崎地域に多数存在する直売所を紹介したりしながら、大崎地域の食材と土地、人の魅力を発信しています。


公式ブログ/http://ameblo.jp/osaki-syokuzaioukoku/

 

[実施期間]
2011年10月21日~2012年3月31日

 

[団体概要]
企業・団体名/宮城県北部地方振興事務所
事業内容/大崎地域の食材PR・販路拡大
所在地/〒989-6117大崎市古川旭4丁目1-1
URL/http://www.pref.miyagi.jp/nh-sgsin/
お問合せ先/0229-91-0763

 

[東日本大震災で私たちは]
 東日本大震災のとき、大崎地域の生産者さんたちは、自らも被災者でありながら大崎の食材を沿岸部の被災地に届けるなど、農業地域だからこそできる支援をしました。自らが持つ工場や農業施設の破損、田畑への被害もあったに関わらず、「沿岸地域の方々に比べれば…!」と、各々の力と地域の団結力でこの震災を乗り越えようとしています。そんなたくましい農家さんの手で育てられた大崎地域の豊富な食材を、ぜひ多くの人に味わっていただき、この地に足を運んでほしい。押しつけではなく、この地域の本当の良さを伝えたいという想いで、このプロジェクトを進めています。